ALMOND MILK PUNCH

おすすめのカクテルのご紹介です。

『アーモンド・ミルク・パンチ』

アメリカの南部、特にルイジアナ州では昔からポピュラーなカクテル「ミルク・パンチ」をアレンジしたカクテルです。
「ミルク・パンチ」とは、ブランデー(またはバーボンウイスキー)とラム、ミルク、クリーム、砂糖、スパイス等を合わせたドリンクで、19世紀後半のニューオーリンズではよく休日のお昼前後から夕方にかけて飲まれていたそうです(そもそもこの時代、カクテルは午前中の飲み物だったようです)。見た目はミルクにしか見えない為、恐らくは1920年代の禁酒法時代でもたくさんの人に飲まれていたのではと推測します。作って飲んでみると、濃厚なミルクとバニラやナツメグのスパイス、ブランデーとラムのリッチなアルコール感、砂糖によってバランスよくまとめられた程よい甘さ・・・・・・と、とても美味しいですが、かなりパンチが効いています。(このパンチと「ミルク・パンチ」のパンチは別の意味です、念のため)
ちなみにここに卵が加わるとクリスマス時期によく飲まれる有名なドリンク「エッグ・ノッグ」になります。

バージョン 2生のアーモンドを水に一晩浸し、その後軽く洗いブレンダーでアーモンドと水を攪拌しサラシで絞りアーモンド・ミルクを作る。シェイカーにバーボンウイスキーとアマレット、シェリー、シロップ、塩、そしてアーモンド・ミルクを注ぎ氷と一緒に混ぜ、氷の入ったグラスに注ぐ。サラシの中に残ったアーモンドをフライパンで乾煎りしたものを上から振りかけ、さらにシナモンを削りかけビターズを数滴落として完成です。

アーモンド・ミルクはその栄養価も素晴らしいですが、とっても素朴な味わいでほのかに甘さもあり、個性の強いバーボンウイスキーを包み込むような働きもしてくれます。
氷が入ったしっかりと冷たいカクテルですが、不思議と暖かな気分にしてくれる1杯だと思います。

(サラシの中に残ったアーモンドを使ったお菓子「自家製アーモンド・ケーキ」も不定期にご用意しております)

Almond Milk Punch    1620yen(inc tax)

Maker’s Mark
Amaretto
Manzanilla Sherry
Simple Syrup
Salt
Home Made Almond Milk
Cinnamon and Vanilla Bitters

Cheers!