LONDON RHAPSODY

先日、ラジオを聴いていたらゲストでトシ矢嶋さんという写真家の方が出られていて、お話がとても楽しかったのでここで少し。
正確には1986年に写真を撮るのは辞めてしまったそうですが、今年の7月に初の写真集「LONDON RHAPSODY」を出版されたそうです。
トシさんは1972年から度々ロンドンに行くようになり、当時働いていた青山のスーパーマーケット「ユアーズ」にお客として来ていた加藤和彦夫妻の勧めもあり1975年に渡英。
以来、写真家、音楽ライターとして2000年代初頭までロンドンに滞在。
ラジオでは70年代から80年代のロンドンで出会ったミュージシャン達とのびっくりなエピソードが満載で、中でも仰天したのが75年7月18日にライシアムというダンスホールであったボブ・マーリーのライブに当日、トリニタード・トバコ人の友人に誘われて行っていた話です。この日(と前日の17日の2日間)のライブ音源こそ名盤「LIVE !」です。
ラジオではその後のボブ・マーリーとの交流の話も良かったです。
というわけで、トシ矢嶋さんの写真集「LONDON RHAPSODY」は購入しました。

申し訳有りませんが、今夜(17日)は都合により休みをいただきます。
予報では週末はかな〜り暑くなりそうです。
どうか皆さま、良い週末をお過ごし下さい。

Sorry, We’re closed this evening.
It’s going to be very hot this weekend.
Good take care.

QWANG

(写真は2013年に初めて行ったロンドンで、深夜ものすごく空腹で最初に入ったシリア料理のお店です。とても美味しかった!また行きたいな。)